最新記事一覧

海

最適な旅行シーズン

バリ島に旅行に行く時は目的に応じてシーズンを選びましょう。海を楽しみたい時は乾季を狙い、寺院を見て回りたい時は雨季を選択しても間違いありません。またバリ島にはダンスや食事など押さえておきたい観光のポイントが沢山あります。

詳しく見る

海外観戦ツアー

エフワンカー

特徴のプラン

F1は日本でも開催されていますが、海外に観戦しに行くのもF1を観戦する方法のひとつです。憧れのF1観戦に行くなら、anaの予約サービスを利用して航空券を予約すると便利です。インターネットで簡単に予約手続きが完了できる上、座席指定も可能となっています。日本の代表格であるanaは提携している航空会社も多いので、待ち時間も少なく目的地へと移動できます。F1は全世界で開催されており、カナダでも6月頃に開催されています。カナダでのF1グランプリはカナダ・ケベック州モントリオールにあるジル・ヴィルヌーヴ・サーキットで開催されています。このジル・ヴィルヌーヴ・サーキットはセント・ローレンス川にあるノートルダム島にありますが、この島は1967年に開催されたモントリオール万博の会場として作られた人工島です。サーキットはこの島の外周を回るように造られており、全長4,361mのコースとなっています。名称は当初はサーキット・ノートルダムと呼ばれていましたが、1982年に地元ケベック出身のF1ドライバーであるジル・ヴィルヌーヴがベルギーでのレースで事故死したため、彼の業績を讃えて、現在の名称になっています。コースは普段は公園となっておりF1レース開催時にのみサーキット場となるもので、市街地からアクセスしやすい場所にあるのも特徴です。カナダでのF1観戦ツアーは、直行便のほかアメリカやカナダでの乗り継ぎを使ってゆくことになりますが、いずれも飛行機の便数が多いので日本からは成田・羽田・関空から出立することができます。ツアーでは基本的には飛行機代と宿泊費などがセットになっており、F1の観戦券は別途用意する必要がありますが、ツアー会社に依頼すれば購入することができます。F1はフリー走行と決勝の3日間ですからツアーコースでは機中泊を含めて5泊6日となります。

エフワン

グランプリ観戦の魅力

F1の現地観戦の楽しみの一つは、その国の観光も一緒に楽しめることにあります。カナダグランプリの行われるモントリオールは、フランスの影響が色濃く残り、北米のパリと称されるヨーロッパ的な街並みが魅力の都市です。歴史的な建物やフレンチを主体とした美味しい食事など、観光にも最適です。

詳しく見る

女性

老若男女問わず楽しめます

バリ島は様々な観光資源があるエリアとして人気を誇っており、食・自然・芸術・ビーチといった点が有名です。物価が安価な点も魅力的で、現地住民が利用する飲食店をチェックしておくと滞在中の飲食費を安く抑えられるでしょう。

詳しく見る

レーサー

観戦しやすくなる

カナダでのF1観戦を考えている人は、ツアーに参加しましょう。旅行会社の多くはF1観戦ツアーをプランニングすることがあるからです。現地までの交通や宿泊手配、観戦チケットの手配など、全てを整えてくれるところもあります。

詳しく見る

バリ

再び行きたい場所

インドネシアにあるバリ島はリゾート地の一つとして多くの方に知られており、とても人気がある観光地の一つです。人気がある理由にはさまざまなものがありますが、日本人にとってバリ島はとても居心地の良い空間があります。

詳しく見る