最新記事一覧

最適な旅行シーズン

海

魅力を満喫する

バリ島は自然風景が美しいだけでなくタマンアユン寺院のような世界遺産でも知られている観光地です。バリ島に旅行にいく際は目的に応じてシーズンを選ぶようにしましょう。バリ島の季節は大きく分けて乾季と雨季があります。乾季は4月から10月ですが、バリ島の海や森を楽しみたい方はこうした時期に遊びに行くと屋外で過ごしやすいでしょう。バリ島はダイビングスポットとしても知られていますので、ビーチで過ごす上でも理想的なシーズンです。夏場のバリ島に足を運ぶ際はサングラスや日焼け止めを持っていくことが大切です。日差しを気にせず開放的な空間の中でバリの熱気を感じられます。逆に雨季として知られている11月から3月は数ある寺院や宮殿のような観光地に足を運ぶと良いでしょう。バリの生活や宗教に興味がある方々にとって楽しい旅行になります。寺院の中にはウルワトゥのように夕日の風景とあわせて絶景スポットとされている場所がありますので、忘れずに足を運んでみましょう。またバリ島はレコンやケチャなど代表的なダンスがある観光地です。ダンスを見れるホテルやレストランに行けば、雨を気にせず異国文化を楽しむことができるでしょう。バリにはイカンバカールやバビグリンのような代表的な食事もあります。食は旅行の醍醐味でもありますの、レストランに行く際は現地の食事に舌鼓を打ってみましょう。また調理された食事だけでなくバリ島は果物が豊かな土地としても知られていますので、ドリアンやスターフルーツなど中々購入できない果物を頼むと良いでしょう。